会社方針

会社方針

 阿波道路株式会社は、顧客のニーズに対応し、信用第一の理念のもとに、常に技術の向上に努め、高品質な建造物を提供することによって地域社会に貢献し、社員が喜びを共有でき、明るく発展し続ける企業を目指します。


社長のメッセージ

CEO

阿波道路株式会社は総合建設業を目指し、公共及び民間工事を請け負う建設会社であります。昭和42年の創業以来、「より良い品質の製品と信用をお客様にお届けする」という経営方針のもとに「誠意・技術」を基本として品質の向上に努めてまいりました。さらに近年は環境に配慮した事分野にも積極的に事業展開を図っております。

昨今の建設業界の課題としては、若者の業界離れが進んでおり、常にハローワーク等に求人募集を働きかけておりますが思うようにならないのが現実です。それに伴い定年の引き上げを実施していますが従業員の高年齢化が進んでいるのが現状です。

「人材は、宝なり」をモットーに、若者の意見に耳を傾け雇用を促進し、若者が働きやすい環境を築き上げ、更なる発展を目指して社員ともに努力し続けたいと思っております。 


会社沿革

1967年
創業 徳島県知事登録 (有)平田組 昭和42年7月
1971年
現在の阿波道路株式会社に社名変更 昭和46年7月 
2001年
JIS Q 9001:2000(ISO 9001:2000)認証取得 現在に至る